• 燃料電池室について

  • 家庭用燃料電池エネファームとは?

  • エネファームメーカー販売台数

  • エネファームのラインナップ

  • エネファーム会員(FCサポートネットワークメンバー)の入会案内

燃料電池室について

めざせ!エネファーム全国普及
  • コージェネ財団 燃料電池室は2011年9月1日に、家庭用燃料電池「エネファーム」の全国普及を支援する組織として発足しました。
  • 「エネファーム」は発電と熱の双方を扱うシステム商品であり、販売ノウハウおよび技術ノウハウの蓄積が不可欠です。
  • 2009年度商品化以降「エネファーム」は注目され、順調に販売台数を伸ばしています。
  • 燃料電池室では、「エネファーム」販売が先行する大手エネルギー会社と燃料電池メーカーの協力を得て、「エネファーム」の販売を目指すエネルギー事業者様のPR力の強化・技術力の向上のための各種支援を実施します。
  • また、エネファームの普及のための横断的な課題にも取り組んでまいります。

是非 環境にやさしい エネファームを普及させましょう!