• 燃料電池室について

  • 家庭用燃料電池エネファームとは?

  • エネファームメーカー販売台数

  • エネファームのラインナップ

  • エネファーム会員(FCサポートネットワークメンバー)の入会案内

家庭用燃料電池エネファームとは?

ガスなのに燃やさない。全く新しい発電方式。

都市ガスやLPガス等から水素を作り、その水素と空気中の酸素の化学反応により発電します。 
燃料のもっているエネルギーを燃やさずに直接利用するので高い発電効率が得られます。

※ 燃料電池の種類・メーカーによって、エネファームの機器構成および出力等が若干異なります。

使う場所で発電するので、発電と同時にできる熱も利用できます。

家で発電できるエネファームなら、排熱を給湯などに使えるので、上手に使えば、エネルギー利用率はなんと 約95% が期待できます。

従来システムによる発電

(LHV基準

家庭用燃料電池エネファーム

(LHV基準

※ 燃料電池の種類・メーカーによって、エネファームの機器構成および効率等が若干異なります。

数値は、低位発熱量基準[LHV]です。
(低位発熱量基準[LHV]とは、燃料ガスを完全に燃焼させた時に水蒸気の凝縮潜熱を差し引いた発熱量のことです)